野菜ジェラート(アイス)をさらに美味しく!レシピ集のご紹介。−野菜ジェラートの販売通販。

野菜スイーツ野菜アイスへの問い合わせ野菜スイーツサイトマップ野菜ジェラートの販売
野菜スイーツジェラート/アイス一覧お客様の声口コミ

野菜ジェラート レシピ

和風ジェラートパフェ

野菜ジェラートで、和風パフェを作ってみました。

市販のわらび餅とつぶあん、きなこを用意すれば、すぐできちゃいます!

わらび餅のもちっとした歯ごたえと、ひんやりとしたジェラートが、新感覚。
また、きなこの香ばしさが、とても良く合います。
「きなことジェラート」、実は、相性ぴったりなのです!

お好みで、黒みつをトッピングすると、とても上品な味に仕上がりますよ。

<材料>

★野菜ジェラート(能登大納言 抹茶)
★わらび餅
★つぶあん
★きなこ
★お好みで、黒みつ
 
<作り方>

1)器にわらび餅、つぶあんを盛付けます。
2)軽く練ったジェラートを盛付け、黒みつ、きなこをかけて出来上がり。

※ジェラートが少し解けても、わらび餅を絡めて食べれば、美味しいですよ!

シルバーダラーパンケーキ ジェラート添え

シルバーダラーとは、アメリカの1ドル硬貨のこと。
パンケーキを小さく焼いたもののことを、伝統的にそう呼ぶようです。
シルバーダラーパンケーキを焼いて、ジェラートをスプーンですくってのせて、一口でパクッ!
お口の中で、温かいパンケーキに冷たいジェラートが溶けて、美味しさ2倍です♪
一口で食べられるくらいに焼くのがコツですよ。

<材料>
★ホットケーキミックス 使いきり1袋(200g)
★牛乳か豆乳 200cc
★野菜ジェラート各種

<作り方>
1)ホットケーキミックスを、牛乳か豆乳で溶き、まんべんなく混ぜます。

2)テフロン加工などのくっつきにくいフライパンに、ティッシュなどに含ませたサラダ油を
薄〜く引いて、大さじ1杯くらいの生地を丸く落とします。

3)少しふくらんできて、丸い生地の周囲が乾いたら、ひっくり返して、キツネ色に焼きます。

4)お皿にとり、温かいうちに、ジェラートをスプーンでのせて、そのままパクッと一口で
いただきます♪
大きいフライパンで一度に何枚か焼けますよ。


ジェラートミルフィーユ

サクサクのパイ生地と、挟まれたしっとりクリームの対比が美味しいミルフィーユ。
ビスケットサイズのパイ皮にたっぷりジェラートを挟んで、
ミルフィーユ気分を味わってみましょう。
意外と、麹系の味となじんで美味しいんですよ。

ちなみに「ミルフィーユ」とは「千枚の葉っぱ」という意味。幾層にも重なったパイ生地が
葉を表しているんですね。

<材料>
★冷凍パイ生地 2枚
★粉砂糖 少々
★野菜ジェラート各種

<作り方>
1)冷凍パイ生地を室温で10分ほど解凍し、フォークでつつくように全面に穴をあけ、
食べやすい大きさに切ります。

2)210度のオーブンで15分ほど、温度を170度に下げてさらに10分ほど焼きます。

3)時間になったらすぐオーブンから出し、冷まして、パリパリにします。

4)冷めたパイ皮に、ジェラートを挟んで、お皿に載せてフォークでくずしながら食べるもよし、
手に持ってかぶりついて食べるもよし、食感を楽しんでくださいね。


白玉ジェラートあんみつ

夏にぴったりの白玉クリームあんみつを、
ジェラートでアレンジしてみました。

白玉を作って、みつ豆の缶詰を用意すれば、すぐできちゃいます。

白玉と寒天にからむ野菜ジェラートが、新しい美味しさです。



<材料>
★白玉粉 100g
★水 90cc前後
★野菜ジェラート各種
★みつ豆の缶詰
★お好みで、練り餡

<作り方>
1)白玉個に水を90cc弱入れ、耳たぶほどの固さにこねます。
固くてこねにくい時は、ほんの少し水を加えます。

2)親指の先くらいにちぎって丸めた白玉を、沸騰したお湯で浮かんでくるまでゆでます。

3)浮かび上がって1〜2分ほどたったらすくいあげ、冷水にとってさまします。

4)みつ豆の缶詰を一人分ずつ器によそい、お好みで練り餡を添え、野菜ジェラートを
軽く練ってから盛り合わせます。

5)最後に白玉を添え、出来上がりです。